女性も使いやすいコンパクトな信楽焼ぬか壺

TOP > 食器・キッチン > ぬか壺

ぬか壺メイン画像

料理研究家・寺本りえ子氏と共同開発。
コンパクトで使いやすい、信楽焼のぬか壺。
毎日の食卓を豊かにしてくれる道具です。


toban特徴アイコン1

陶器のぬか壺が、美味しさを引き立てる!

陶器製のぬか壺は、熱伝導が低く保温性があるので、微生物の発酵に適する安定した環境が作られやすいのが特徴です。化学物質の染み出しやニオイ移りも少ないというメリットも。何より、見た目にも高級感があって初心者から玄人まで楽しんでいただけます。

ぬか壼特徴01

toban特徴アイコン2

コンパクトな大きさだから、女性一人でも扱いやすい!

女性一人でも扱いやすいように、大きすぎず重すぎない、ちょうど良いサイズ。 コンパクトだから冷蔵庫の野菜室などにも入れて保管できます。一人暮らしの方でも、気軽に利用できます。

ぬか壼特徴02

toban特徴アイコン3

見た目も綺麗な、カラーバリエーション

機能性はもちもん、見た目にもこだわりました。丸みあるフォルムで、陶器らしい風合いを生かした、深みのあるカラーバリエーション。こだわりの道具に囲まれた素敵なキッチン空間にも、すっと馴染んでくれそうです。

ぬか壼03




寺本りえ子プロフィール写真

寺本 りえ子/Rieko Teramoto
フードディレクター、料理研究家、株式会社アモローソ代表
宮崎県五ヶ瀬町出身。音楽活動を経てフードコーディネーターの道へ。 現在は天王洲のスーホルム(アクタス)での毎月開催の「季節の手仕事」シリーズもプロデュース。 ワークショップ、発酵食の普及やカフェのアドバイザー、商品開発や食育にも精力的に取り組み中。 著書「JOY OF AGING」(宝島社)



3 件中 1-3 件表示 

ぬか壼 (淡青)

ぬか壼 (ブルーホワイト)*10月末より出荷

  • ギフト梱包可
  • メッセージカード
  • のし対応可

販売価格10,560円(本体価格:9,600円 + 消費税:960円)

ぬか壼 (黄色)

ぬか壼 (イエロー)*10月末より出荷

  • ギフト梱包可
  • メッセージカード
  • のし対応可

販売価格10,560円(本体価格:9,600円 + 消費税:960円)

ぬか壼 (濃緑)

ぬか壼 (ブルーグリーン)*10月末より出荷

  • ギフト梱包可
  • メッセージカード
  • のし対応可

販売価格10,560円(本体価格:9,600円 + 消費税:960円)



3 件中 1-3 件表示