コンセプト

コンセプト
私たちが作る焼きものへのこだわり

mission
暮らしに笑顔を届ける「ものづくり」

私たちは、お客様に笑顔を届ける、
土のぬくもり、人のぬくもりを感じるこだわりの
商品づくりを通して、社会から
信頼・共感される窯元となることを約束し、
ひいては、私たちを育む産地の発展と繁栄に貢献していきます。
お客様の笑顔と産地の発展、それが私たちの成果指標です。

vision
信楽産地の”その先”をつくる。

伝統は革新の連続。
1200年の歴史ある産地「信楽」は、その典型です。
いつの時代にも先んじて、社会に柔軟に対応しながら
革新を重ね、今日までの伝統を築き上げてきました。
私たちは、その精神を大切に
革新性に優れた商品をつくり続けていきます。
さらには陶器製造メーカーとしての枠だけに留まることなく、
企業活動を通じて、信楽の自然/ 環境/ 風土を生かし
地域の課題解決に向き合いながら、
常に産地の新しいその先の姿を
追い求めていく企業であり続けます。

domain
“陶”を通した、コミュニケーション事業

私たちが考える陶器の魅力は、
できあがったモノだけにあるのではありません。
土という自然素材との触れ合い、
ものを大切に扱うこころ、ものづくりの楽しみ、
窯元を支える産地の営みの風景。
私たちは、陶器というものを広義に考えます。
モノの背景にある「陶がもたらす体験価値」を、
生活に豊かさを求めるすべての人たちに提供します。
笑顔を届けること。
その全てはコミュニケーションからはじまります。

トップへ戻る