私の好きなうつわたち

特集

2020年04月26日(日)

400年という長い歴史をもつ明山窯ですが、その商品数も多数。器に興味をもったり、今あるものから新調したいなという場合、やっぱり「素敵!」と言ってもらえるようなモノを選びたいですよね。今回は、販売部門スタッフの椿森さんに、実際使ってみて良かった商品についてランキング形式で紹介してもらいました。




*明山直営店「Ogama」で販売スタッフとして働く椿森さん

第3位 TEIBAN WARE カフェオレボウル(アイボリー)

 

椿森:「なかなかランキングとなると難しいですね。あれもこれも選びたくなりますが、第3位はTEIBANのカフェオレボウルです。

お茶を飲むとき、おうちでぜんざいを作ったとき、最近では、おうちでパフェを作ってカフェ気分を味わっていました。パフェはグラスがポピュラーですが、とっても可愛くないですか?盛り付けに失敗して中がぐちゃっとなってもカバーできますしね。また、冷やしておくことで器がしばらく冷たいのでのんびり楽しめるのもオススメです。」


実際にお店でアイスを提供する際も、器は冷凍庫で冷やしてから提供しているそうです。

 

また、スープを入れる器としてもこのカフェオレボウルはぴったりで、色々な使い方ができるのもいいですね。

 

 

第2位 ACTUS プレート(白御影)

 

椿森:「こちらのお皿は、陶器だけどなんと言っても軽い!のが特徴で、取り皿を用意するときについつい、いつも選んでしまいます。
以前インスタグラマーさんの投稿でこちらのプレートに可愛いキャンドルを乗せるプレートとしてお使いいただいてるのを拝見しました。お料理以外でも活躍の場があることを教えていただきますます好きになったお皿です。」

 

椿森さんが紹介してくれたこのプレートは、実は私もよく使っています。白御影の模様がモダンで上品なお皿で、朝食にトーストをのせたり、おかずの盛り付けや取り皿、デザートプレートに使ったりと、どんなシーンにも使いやす万能なひと皿です!

 

第1位 TEIBAN WARE ボウルL(淡青磁)

 

椿森:「1位はすぐに決まりました。このボウルはほぼ毎日おうちで使っていて、お店での売れ筋も上位に入ってきているのではないかなぁと思います。まず見た目がとってもスタイリッシュ。サラダだけではなく、パスタなどの麺類からおでんなどの煮物、ローストポテトを何気なく盛りつけた時も思わず素敵!と心がときめいたのを覚えています。


大皿感覚としても使えますが、一人一枚ずつ好きなカラーで持っていただき、夏場は素麺などを盛りつけ個々に出しても使えます。ホントに優秀な一皿です。だから、カラーは個人的にはどれが一番好きな色とかはないのですが、お店でよく売れている淡青磁を選ばせていただきました。」

 

 

便利!感動した部門 こどものお皿

ランキング外ではありますが、この器もどうしてもご紹介したい!と熱烈なコメントをいただいたのがこちらの「こどものお皿」。

コンセプトとしては、スプーン食べの子どもでも使いやすいように、また、子どもがまだ小さく抱きかかえながらご飯を食べさせる時でもふちに返しがあるのですくいやすい工夫がされたお皿です。

 

椿森:「ですが子育て中の方だけではなく、大人でもカレーやチャーハン、ガパオライスなんかを盛ってみたときは、その食べやすさ、すくいやすさに感動を覚えました。友達を家に呼んだ時なんかには、使ってみて!使ってみて!と試してもらいたくなります。」とのこと。

いかがでしたか?ちょっと盛り付ける器を変えてみるだけで、食卓も気分も変わります。

ぜひ販売スタッフお気に入りのランキングを参考にお気に入りの器を選んでみてください。

 

商品を探す






  • 文字入れサービス
  • ギフト梱包
  • 送料無料
  • 海外配送



  • SSL Certificate



保存

リアルタイムなご注文状況


トップへ戻る