「SØHOLM CAFE+DELI あべの店」の大皿を製作しました

特集

2017年08月04日(金)

北欧スタイルが味わえる人気のお店

ACTUSがプロデュースするカフェ&レストラン「SØHOLM CAFE+DELI」の新店舗が大阪市あべのにオープンするのに合わせて、デリカテッセンを盛るための大皿を製作しました。「SOHOLM CAFE+DELI」はデンマークの伝統的なオープンサンド「スモーブロー」とこだわりの食材でつくられたデリカテッセンを味わえる、北欧スタイルのお店です。

 

メインで出されている「スモーブローSMØRREBRØD」とは、SMØR(バター)をBRØD(パン)に塗り、その上に様々な食材をのせて食べるデンマークが発祥のオープンサンドのことです。日本の手巻き寿司のようにデンマークでは親しまれている料理で、好きなパンや具材を選び、トッピングを楽しむスタイルです。その他にも、添加物を一切使用していない、健康と栄養バランスが考えらた手作りのデリカテッセンを提供されています。

 

明山では、このデリカテッセンが盛られている直径40cmほどの大皿を製作しました。釉薬は赤・青・深緑の3色オーダーで、一見すると料理を合わせにくい色味のようにも感じますが、北欧のスタイルが合わさることで、料理は色鮮やかに映えた盛り付けで、とても美味しそうでした!

 

隣にはACTUSの家具店舗も併設されているので、ACTUSのライフスタイルが空間から料理まで楽しめます。
ぜひ、お近くの方は、立ち寄ってみてください。

 

SØHOLM CAFE+DELI あべの店
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目1-40 and 4F
http://www.soholmcafe.com/menu/abeno/

保存

トップへ戻る