和楽トップへ店長紹介
   

和楽店長・石野伸也

和楽の店主ってどんな人だろう?
このお店って大丈夫?
と思われた方々の為に、
ここで店主のご紹介をさせて頂きます。
紹介するほどの者ではないのですが…
よかったら読んで下さいね。

名前:石野伸也
生まれ:昭和53年9月15日
     (旧敬老の日)生まれの32才
    明山窯の7代目の二男として生まれる

小さい頃から土に接する機会が多く、ものづくりの魅力は感じていました。
小学校でも焼き物の展覧会があったので、毎回出品していました。
たまに賞はいただくものの、そんなにうまくはなかったです。
でも図工はとっても好きでした。
勉強が好きではなく、図工や体育の時間になると息をふきかえし、
はりきっていたのを覚えています。

小学・中学校時代は野球少年として泥んこになりながら頑張っていましたね。
チームはそれほど強くなく、その訳は僕がキャプテンやってたからです。
(チームメイトのみんなすんまへんm(_ _)m)

さて、気を取り直して…

高校は地元にある信楽高校セラミック科…といいたい所ですが、
何を思ったのか大津にある工業科の高校へ(>_<)
15年間ずーっと信楽にいましたからね、気分転換ですよ!!

ともあれ、高校卒業後、信楽窯業技術試験場に研修生として入り、
そこで1年間、焼きものの基礎を勉強しました。
同期のみんなは今ではそれぞれ陶芸作家として立派にやっています。

平成10年明山陶業株式会社に入社し、毎日勉強で全てが経験・・・
自分の糧になると確信しながら仕事に向き合っています。
今は、商品企画・開発を中心にWEBの担当もしています。

まで、ものづくりをやってきましたが、とても楽しく感じながらやっています。
「自分で思ったものを形にできる」ってすばらしい!!
これからは、直接お客様のほしいものを「形にできる」様に頑張って参ります。
また、和楽の想いである「和の楽しさ」をみなさまに提供できるように日々想い続けながら運営して行きます。


私もお店もまだまだ未熟ですが、応援して下さい。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

   

 プロフィール

名前 石野 伸也 (いしの しんや)
生家 明山窯7代目の次男
生年月日 1978年9月15日生まれ
星座 おとめ座
血液型 AB型
出身 滋賀県信楽町
趣味 スポーツ観戦 サーフィン スノボ 
たまに旅行 読書
特技 おならを10連発出せる事
長所 好奇心旺盛 悪い事は悪いと言える事
短所 熱しやすく冷めやすい 短気
目標や夢

インターネットなどで信楽焼の良さをアピールし、
信楽を活気あふれるまちにする。
海外の人に明山窯の商品で和んでもらう事。
人に喜んでもらえる建物(施設)をつくる

座右の銘 人の前にあかりをともせば自分の前も明るくなる

和楽店長・石野伸也の後姿
お見苦しい点がございましたが、お許しください。
お客様と親近感をもてる様にと、勇気をだして発信しておりますm(__)m
このページのTOPへ