【信楽焼軽量土鍋】いっぺん食べとくれ(4合炊き) 記念日のお祝いはギフト包装無料の明山へ。\10,000(税別)以上で送料無料

TOP > 食器・キッチン > 土鍋 > 【信楽焼軽量土鍋】いっぺん食べとくれ(4合炊き)

商品説明

【信楽焼軽量土鍋】いっぺん食べとくれ(4合炊き)

本体正面

土鍋ごはんの美味しさは周知の通りですが毎日使う道具として「重たい」というのは難点でした。そこで、滋賀県窯業試験場特許の「土の軽量化」(特許番号:第3273310号多孔質軽量陶器素地)でおいしさと使いやすさを兼ね備えたごはん用土鍋を開発!是非一度、そのおいしさと利便性を体験してください。

手に持った土鍋

信楽の土味を生かしたおおらかな造形。かんなの削り跡と艶のある釉薬が特徴です。取っての部分も握りやすく、持ちやすい形状です。

取って部分ディテール

火加減いらずで誰でも簡単においしい土鍋ごはん

この土鍋は4合までのご飯が炊けます。信楽の土味を生かしたおおらかな造形。かんなの削り跡と艶のある釉薬が特徴です。従来比約2割(17%)の軽量化をしたことで、適度な厚みが持たせられるため、保温効果の向上が得られたとともに、細かな火加減の調節が要らず誰でも簡単に炊くことが出来ます。

少し背の高いフォルムによりお米が対流し、ふきこぼれを防ぎ、また全体がむらなくふっくらと炊き上がります。

土鍋とガスコンロ

実際に炊いてみました。

明山スタッフで実際に炊いてみました。炊き方は火加減がいらないので、びっくりするほど簡単!あっという間に炊けてしまいます。

≪炊きかた≫(白米2合の場合)
1.米をざるに入れて流水でさっと洗う。
2.鍋に米2合と水380ccを入れ15分浸水させる。
3.強火で約11分炊き沸騰したら火を止める。(ぷつぷつと噴き、激しく湯気が出てきたら沸騰の合図)
4.火を止めたらふたを開けずに15分蒸らす。

この炊きかたはあくまでも目安ですので、ある程度慣れてきたらお好みの炊き加減になるように火にかける時間や蒸らしの時間、水の量などを加減してみてください。おこげを作りたい場合は火を止める時間を1分程度遅らせてください。ガスコンロの性能やお米の銘柄や、新米・古米によっても違いが出て来ますので、ご家庭の味を見つけてみるのもいいですね。

炊けたご飯はこちら。今回はきっちり説明書通りに炊いてみたのでおコゲはできていませんが、お米の一粒一粒が立って、ぷちぷちもちもちととっても美味しいご飯でした。

炊けたごはん

火加減が要らない理由

『始めちょろちょろ中ぱっぱ じゅうじゅうふいたら火を引いて 赤子泣いてもふたとるな』
日本で古くから歌い継がれてきたかまどごはんを炊くときの火加減を歌った歌が有名ですが、このごはん鍋ではそんな火加減は必要ありません。いきなり強火でOKです。その秘密は陶器の持つ熱伝導のスピードと保温性にあります。

ガスコンロ強火

熱くなりにくく、冷めにくい。

だから、いきなり強火にかけても鍋の中の水はじっくりゆっくり温められ、自然に「はじめちょろちょろ」と同じ状態になるのです。

土鍋から湯気

そして、ふつふつと蓋の穴から白くはっきりとした湯気が出てきたら、火を止めます。あとは、お鍋の持つ保温性で、蒸らしを15分。そうすることでじっくりとお米の芯まで火が通っていくのです。

沸騰までの目安は11分から13分、ゆで卵を作るのと同じくらいの短い時間です。沸騰の合図を見逃さないように、この間だけはコンロから離れないでくださいね。

炊けたご飯の中身

洗うのも楽々。日常的な扱いやすさ。

ごはん鍋には内蓋があるものが多いですが、「いっぺん食べとくれ」には内蓋がありません。なので、洗い物もひとつ少なくなります。また、従来の土鍋より軽いので洗う時も楽なのです。

使い終わった鍋にしばらく水を張っておくと、スポンジで軽くこするだけでするんと汚れがとれます。まるでフッ素加工をしているみたいな汚れ落ち。けれど、何かのコーティングを施しているわけではないので、それが剥がれる心配も要らず、半永久的にその美しさを保ちます。

donabe

でも、土で造られた土鍋の性質上、お使いいただく前に、少しだけ手間暇かけてあげてほしいことと、永くお使いいただくためにお願いがあります。

永くお使いいただくために

【ご使用前の準備】
○購入して一番最初のご使用前には一度おかゆを炊いてから、洗浄し、しっかりと水分を拭き取ってください。

【使用後のお手入れ】
○鍋の中に残ったごはんは出来るだけ早くおひつやタッパーなどに移して下さい。長時間鍋の中に入れたままにしておくと、余熱によりごはんが硬くなる場合があります。

○洗ったあとは底面を上にして十分乾かして次の使用に備えてください。水分がしみこんだまま火にかけるとひび割れの原因になる場合があります。

○固いこびりつきは、鍋の中に水を張ってしばらく置き、スポンジ等でこすっていただければほぼ取れます。取れにくい場合は水をいれ、しばらく火にかけ、その後スポンジ等で洗ってください。

○ひびが入ったら再度おかゆを炊いてください。ごはんのでんぷん質がひびを埋めます。

※詳しくは同梱の取り扱い説明書をご覧の上、ご使用下さい。

乾かすときは底面を上に


商品詳細

                           
サイズ Φ210×h195×w260(mm) ※内径160×130 容量:4合
用途 炊飯鍋
付属品 本体
注意事項
  • ・加熱した鍋は大変熱くなっており、危険です。必ず鍋つかみ等を使用してください。また、テーブル等に置くときは必ず鍋敷きを使用してください。
  • ・天ぷらやフライ等の「揚げ物」には使用しないで下さい。火災の原因になる恐れがあります。
  • 直火、電子レンジ、オーブン使用可。IHには対応していません。

配送・返品に関して

お届け日の目安

文字入れを希望しない場合
文字入れを希望した場合

代金は前払いです。クレジット決済以外のお客様はご入金が遅れますと、その分出荷予定日が遅くなりますのでご注意ください。
名入れ、特別製作などのオーダー商品は、ご入金確認後からの制作になりますので、代金引換決済はご利用いただけません。

ご購入

【信楽焼軽量土鍋】いっぺん食べとくれ(4合炊き)

憧れの土鍋ごはんを簡単に【信楽焼軽量土鍋】いっぺん食べとくれ(4合炊き)

商品番号 mei-01

一般価格14,040円(本体価格:13,000円 + 消費税:1,040円)

ギフト包装(無料)

ギフト包装無料!

必要な場合は以下のボタンから選択してください。

ギフト包装について詳しく見る


メッセージ(無料)

メッセージカードをご希望の方はこちらにメッセージをご記入下さい。
(30文字程度まで)


数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く